大阪の税理士が気になるニュースをお届け致します

メニュー

お問合わせ
0669488161受付時間:平日9時~18時
会社案内
大阪税理士ナビHOME > 商いのすすめ > 償却資産税の申告

償却資産税の申告

投稿日:2015年01月26日

この時期、年末調整の申告と一緒に期限が来るのが償却資産税の申告。

固定資産税というとみなさんよくご存知ですが、償却資産税はよく分からないという方も多いようです。

こちらは備品や構築物など一定の固定資産に対して課せられる税金で、評価額が150万円を超える場合に課せられます。

よくある問い合わせで、現在中小企業は30万円未満の固定資産については即時に償却できますが、この即時償却した資産は償却資産税の対象になるのか迷われるようです。

結論から言いますと、これは償却資産税の対象となります。たとえ即時償却をして貸借対照表上にないとしても、申告が必要となりますのご注意下さい。

【大阪の若手税理士を無料紹介】

最終更新日: 2015年6月15日
最近の記事

お電話でのお問合せ

電話番号06-6948-8161

受付時間:平日9時~18時
受付担当:舘(たち)

税理士の変更を前提としてなくても、
お気軽に無料相談を受け付けています。

受付担当の
舘(たち)です!お客様に最適な税理士をご紹介いたします。


WEBでのお問合せ

お問合せフォーム

よくあるご質問(Q&A)

対応地域

地図 大阪府全域