大阪の税理士が気になるニュースをお届け致します

メニュー

お問合わせ
0669488161受付時間:平日9時~18時
会社案内
大阪税理士ナビHOME > 商いのすすめ > 住宅借入金控除の適用

住宅借入金控除の適用

投稿日:2015年01月05日

先日、税制改正大綱が発表されました。住宅ローン減税についても追加的に手当されるようで、ひと安心といったところでしょうか。

平成26年中に住宅を購入し居住された方は、今年の確定申告で住宅ローン減税の申告をする必要がありますので、お忘れの無いようご注意ください。

サラリーマンの方は初年度だけ確定申告すれば、2年目以降は年末調整で住宅借入金控除を受けることができます。

たまに初年度の確定申告を失念された方がいらっしゃいますが、一定の条件はありますが期限後申告により過去に遡って減税を受けられる可能性がありますので、その場合は税理士や最寄りの税務署で相談されるのが良いでしょう。

【大阪の若手税理士を無料紹介】

最終更新日: 2015年6月15日
最近の記事

お電話でのお問合せ

電話番号06-6948-8161

受付時間:平日9時~18時
受付担当:舘(たち)

税理士の変更を前提としてなくても、
お気軽に無料相談を受け付けています。

受付担当の
舘(たち)です!お客様に最適な税理士をご紹介いたします。


WEBでのお問合せ

お問合せフォーム

よくあるご質問(Q&A)

対応地域

地図 大阪府全域