大阪の税理士が気になるニュースをお届け致します

メニュー

お問合わせ
0669488161受付時間:平日9時~18時
会社案内
大阪税理士ナビHOME > 商いのすすめ > 小規模企業共済のメリット

小規模企業共済のメリット

投稿日:2015年11月02日

そろそろ年末が見えてくると、個人の事業者の方から小規模企業共済について問い合わせを受けることがあります。
これは一定の小規模な個人事業者が将来事業をやめたり、退職した時にそなえて、あらかじめ資金を準備しておく制度です。
いわば経営者の退職金といえます。
掛金を支払った時は、全額所得から控除することができるので、節税に役立ちます。
また将来、共済金を受け取る時には、退職金や公的年金と同様の扱いとなり、税金の負担も緩和されます。
また払い込んだ掛金の範囲内で事業資金の貸付を受けられる制度もあるため、いざという時の資金の手当てにも役立ちます。
今年もそろそろ年末が見えてきました。ぜひ小規模企業共済をご検討下さい。
【大阪の税理士を無料紹介 会社設立 節税 融資】

最終更新日: 2015年11月02日
最近の記事

お電話でのお問合せ

電話番号06-6948-8161

受付時間:平日9時~18時
受付担当:舘(たち)

税理士の変更を前提としてなくても、
お気軽に無料相談を受け付けています。

受付担当の
舘(たち)です!お客様に最適な税理士をご紹介いたします。


WEBでのお問合せ

お問合せフォーム

よくあるご質問(Q&A)

対応地域

地図 大阪府全域