大阪の税理士が気になるニュースをお届け致します

メニュー

お問合わせ
0669488161受付時間:平日9時~18時
会社案内
大阪税理士ナビHOME > 商いのすすめ > 決算時の棚卸に関する注意点

決算時の棚卸に関する注意点

投稿日:2015年08月24日

決算における大きな作業のひとつに棚卸しがあります。手間がかかるのでみなさん嫌がりますが、一年間の会社の損益を計算するうえで、非常に大切な作業です。

記録している帳簿残高と実際残高が一致しているか、ひとつひとつ確認していきます。

棚卸作業の注意点の一つとして、気をつけないといけないのが、仕入先や外注先の倉庫に保管されている預け在庫です。

自社の倉庫に保管していないため、うっかり実地棚卸を忘れてしまうケースがありますが、この材料や商品ももちろん自社の棚卸です。

決算時にはきちんと確認しておくことが大切です。

【大阪の税理士を無料紹介 会社設立 節税 融資】

最終更新日: 2015年08月24日
最近の記事

お電話でのお問合せ

電話番号06-6948-8161

受付時間:平日9時~18時
受付担当:舘(たち)

税理士の変更を前提としてなくても、
お気軽に無料相談を受け付けています。

受付担当の
舘(たち)です!お客様に最適な税理士をご紹介いたします。


WEBでのお問合せ

お問合せフォーム

よくあるご質問(Q&A)

対応地域

地図 大阪府全域