大阪の税理士が気になるニュースをお届け致します

メニュー

お問合わせ
0669488161受付時間:平日9時~18時
会社案内
大阪税理士ナビHOME > 商いのすすめ > 個人事業者の消費税予定納税について

個人事業者の消費税予定納税について

投稿日:2015年08月03日

個人事業を営んでおられる方は、今月8月は消費税の予定納税月になります。

前年に納税した消費税額をもとに、予定納税額として期限までに納税する必要があります。

ただあくまでこの予定納税額は前年を基準としているため、今期の業績に関係なく納税額が決まってしまいます。

そのため、もし業績が急激に悪化した場合、そのことが考慮されずに納税額が決まってしまうのです。

このような場合には予定納税に替えて、中間申告を選択することが可能です。

きちんと中間決算をして、そちらで算出された消費税額を納税してもよいということです。

特に前年度と比べて大きく業績が変化した事業主様は、検討してみてはいかがでしょうか。

【大阪の税理士を無料紹介 会社設立 節税 融資】

最終更新日: 2015年08月03日
最近の記事

お電話でのお問合せ

電話番号06-6948-8161

受付時間:平日9時~18時
受付担当:舘(たち)

税理士の変更を前提としてなくても、
お気軽に無料相談を受け付けています。

受付担当の
舘(たち)です!お客様に最適な税理士をご紹介いたします。


WEBでのお問合せ

お問合せフォーム

よくあるご質問(Q&A)

対応地域

地図 大阪府全域