大阪の税理士が気になるニュースをお届け致します

メニュー

お問合わせ
0669488161受付時間:平日9時~18時
会社案内
大阪税理士ナビHOME > 商いのすすめ > 源泉所得税の納期の特例制度について

源泉所得税の納期の特例制度について

投稿日:2015年06月15日

給与の源泉所得税について、納期の特例制度を利用している事業者は来月7/10に納付期限がやってまいりますので、ご注意ください。

給与の源泉所得税は毎月預かった額を翌月10日までに納税するのが原則ですが、納期の特例を利用している事業者は半年分をまとめ払いすることができます。

従いまして、今回は1月から6月までの上半期分を納める時期がやってきたというわけです。

この制度を利用する場合は、給与の支給人員が10名未満であるなど一定の条件がありますが、税務署へ届出書を提出すれば適用を受けることができます。

【大阪の税理士を無料紹介 会社設立 節税 融資】

最終更新日: 2015年06月15日
最近の記事

お電話でのお問合せ

電話番号06-6948-8161

受付時間:平日9時~18時
受付担当:舘(たち)

税理士の変更を前提としてなくても、
お気軽に無料相談を受け付けています。

受付担当の
舘(たち)です!お客様に最適な税理士をご紹介いたします。


WEBでのお問合せ

お問合せフォーム

よくあるご質問(Q&A)

対応地域

地図 大阪府全域