大阪の税理士が気になるニュースをお届け致します

メニュー

お問合わせ
0669488161受付時間:平日9時~18時
会社案内
大阪税理士ナビHOME > 商いのすすめ > 株主総会議事録などは作成する必要があるのか

株主総会議事録などは作成する必要があるのか

投稿日:2015年05月18日

株主総会議事録や取締役会議事録を毎年作成していない会社はありませんか。

オーナー社長なので、そんなものは必要ないのではとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、会社法ではそうはいきません。

会社の規模に関わらず、中小企業であっても、それらの書類の作成、保存はきちんと会社法で義務付けられております。

身近なところでは、税務調査のときにおいて役員報酬の増額などの議事がきちんと記録保管されているか確認される時があります。

また法律では多額の融資を受ける際には、取締役会の決議が必要と定められているようです。

普段あまり気にしていない書類ですが、議事録はきちんと整理保存しておくよう心がけましょう。

【大阪の税理士を無料紹介 会社設立 節税 融資】

最終更新日: 2015年6月15日
最近の記事

お電話でのお問合せ

電話番号06-6948-8161

受付時間:平日9時~18時
受付担当:舘(たち)

税理士の変更を前提としてなくても、
お気軽に無料相談を受け付けています。

受付担当の
舘(たち)です!お客様に最適な税理士をご紹介いたします。


WEBでのお問合せ

お問合せフォーム

よくあるご質問(Q&A)

対応地域

地図 大阪府全域